2019年、終わりから始まりへ

ランニング

大晦日です。

定年前最後の1年、いろんなことを考え行動した1年でした。

還暦という節目でもありましたが、終わりというより「これから始まり」という思いで過ごしてきました。

それはランニングも同じです。

年度当初の目標は達成!

  1. 全日本フルマラソンランキング100位→66位
  2. ハーフマラソンランキング50位→19位
  3. 年間走行距離3,000㎞

フル3月の板橋シティが3時間13分台、ハーフは12月の東日本マスターズ1時間26分台。年度区切り最後の月でシーズンベストを出せました。

年間走行距離に関しては、9月から10月にかけて膝の痛みがあり、月間200㎞程度だったのが響きました。

12月30日、あと2日の時点で残り27㎞。ギリギリですがなんとか。

距離には拘らないと思いつつ、やっぱり気になりますねー(^_^;)

2019年の出場レース

  • ハイテクハーフマラソン(1月)
  • 勝田全国マラソン(1月)
  • 板橋シティマラソン(3月)
  • 桃源郷マラソン10㎞(4月)
  • 長野マラソン(4月)
  • 野辺山ウルトラマラソン(5月)
  • 富士登山競走(7月)
  • 富士五湖チャレンジ秋(10月)
  • 宮古島マラソン(11月)
  • つくばマラソン(11月)
  • 東日本マスターズロードレース(12月)

合計11レース、毎年月に1回は出てたので、例年に比べると少なめでした。

ウルトラマラソンは野辺山、富士五湖チャレンジと2回完走、富士登山競走は悪天候で五合目打ち切りでしたが完走できました。

4月の桃源郷マラソン、12月東日本マスターズで年代別入賞できたのも嬉しかったですね。

2020年も怪我に気をつけながら走り続けていきたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
4+