月間走行距離にこだわる?

ランニング

2016年の11月、56歳の時につくばで3時間8分を出してから、この2年半は3時間0分台の記録が出ません。

練習でも、キロ5分を切っての30km走ができてないので、まあ仕方ないですかね。当面の目標も3時間15分に設定しています。

仕事やラン以外のプライベートが忙しく?休日に長い時間が取れない、というのはランナーのよく使う言い訳です(T_T) ただ単にスピードが出なくなってきたということですので。

ただ昨日は朝8km、夜12km、jogですが走りました。「最近は走行距離にこだわらない」と言っておきながら、ですが、距離稼ぎというわけでもありません。

だいたい月200km以上走る人はみんなそうでしょうけど、3日続けて走らないと、気持ち悪くなるんです。

休養日も設けますし、雨なら無理して走らないのが普通なのですが、それも3日が限度ですね。なにか自分が悪いことをしているような気分になります。

同じように、短い距離が続いたり、jogしかできない日が続くと、「こんなんじゃダメだ」的な罪悪感に苛まれます。

昨日の朝と夜の合計20km走は、まさにこのところの欠乏感から起きたものです。

やることはいろいろあるのだけど、とにかく走らなきゃ!走りたい!というわけのわからない欲望を抑えることができません(^_^;

走らない人が聞けば、まったく変人ですが、それもランナーの性ですよね。

案の定、疲れがどっと出て、今朝のランはお休みでした。これでまた罪悪感が・・・( ̄。 ̄;)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
5+