金沢・近江町市場とひがし茶屋街

日々のこと

84歳の母の念願だった金沢旅行が、おばあちゃんが元気で歩けるうちにという子どもたちの思いから実現しました。3世代、3年ぶりの旅行です。

1日目の最初の目的地は近江町市場。

好天の土曜ということもあってか、国内外の観光客に地元の人も混じって賑やかです。

お決まりの蟹に
ウニや牡蠣はその場で食べられます
ウニはやっぱり甘いです!
「麸」も名物
加賀野菜もいろいろ。これは太きゅうり。

観光地の市場は、それなりの値段のところが多いのですが、ここは割と適正価格?、というかお値ごろな感じがしました。

昼食は人気の回転寿司です。

「もりもり寿し」は金沢市内にもそれ以外にも何軒かありますが、市場内のここはやはり人気です。

予約は出来ませんが、整理券を取って1人が待っていればその間に他のお店を回ることもできますね^ ^

のどぐろ、がす海老、あと?の三点盛りで確か850円

30分ほど待っていよいよ店内へ。口コミに違わずどのネタも新鮮で美味しい!

選ぶのも難しいですけど、ホタルイカの生や黒漬、脂の乗ったエンガワ、イカの三点盛りも美味かったなぁ。

珍しいネタを中心に頼んで、アルコールもかなり進んで1人4,000円以内、ごちそうさまでした。

そのあとはひがし茶屋街へ。ここも大勢の人ですれ違うのも大変なほど。

有名らしい金箔ソフトを一つだけ買って、5人でシェア。

それにしても5月とは思えない暑さで、84歳の母にはこたえたようです。

九谷焼の招き猫、150,000円也。退職金で買おうかな。笑

夕食は予約していた「はち丸」へ。

古民家を改装したらしく、なかなか風情があります。

今度はのどぐろの塩焼き、1,980円。個人的には刺身よりこちらの方が好きです。

ここでは加賀レンコンの天ぷらなど、野菜も美味しくてついたくさん頼んでしまいました。

白海老の唐揚げ、だし巻き玉子も絶品でした!

それでも飲んで食べて1人3,300円ほど。満足度は高いです。

ライトアップで色を変える金沢駅前の鼓門をしばし眺めながらホテルへ戻ります。

今夜の宿はホテルトレンド金沢駅前。ヤフープランのクーポン4,000円に、ポイント即時利用で約30%引きになりました。土曜にもかかわらず、朝食とQUOカード1,000円付きで1人6,000円ほどです。

昨年の12月にオープンしたばかりだそうで、綺麗で快適でした。

おばあちゃんもなんとか歩き続けられて一安心。明日もいい天気になりそうです^ ^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
2+