宮古島への旅4日目その2〜海よりゴルフ!?〜

旅行

最後までアクティブに!

いよいよあと少しで宮古島ともお別れ。レンタカーを返すまでの2時間ちょっとをどう過ごそうかと。

先ほどまでは海岸沿いをドライブしてから空港にという予定でしたが、Nさんから思わぬ提案がありました。

なんとゴルフをしませんか?と。

なんでもさっき見ていた宮古島の観光パンフレットに、1,000円でできるコースがあるというのです。

さすがに1,000円はないだろうと見たら、本当に平日1,000円でした。その名も松が原ゴルフクラブ。

http://www2.miyako-ma.jp/mgolf/

https://www.okinawasportsisland.jp/golfcourse/detail/?id=614

2人ともほとんどクラブを握ったことがないのに、ここまで初めてづくしなら、やってみようか、ということになりました。

9ホールすべてパー3で、最長が150ヤード、あとは100ヤード以下の本当に初心者向けのショートコース。前後にプレーする人もビギナーっぽく、安心して楽しめました^ ^

やっぱりもう一度海へ!

さて時刻は13時をちょっと回ったところ。空港まではすぐですが、伊良部大橋を渡って戻るくらいなら寄り道できそうな時間。

で、行けるところまで行こうと目指したのが「渡口の浜」です。

2時半までにレンタカーを返却すれば間に合うので、往復で約50分? ギリギリですが、危なかったら途中で引き返すということで。

宮古島に来てから天気は曇りか雨で、ほとんど晴れ間がなかったのですが、帰る今日になってはじめての晴れ間。やっぱりドライブ日和です^ ^

昨年までは宮古島マラソンのコースになっていた伊良部大橋は、交通量の増加で今年は走れなくなりました。

来間島はラン、池間島はダイビングで行ったので、伊良部島にも行っておきたいです。

こちらは帰り道からの写真

気持ちのいいドライブではありましたが、伊良部島にたどり着くまでの交通量が思った以上に多く、島に渡ったときはちょっと時間的に厳しくなりました。

それでもほんの少しだけでもと渡口の浜へ向かいます。

「きめ細かな白砂の美しさと水の透明度で沖縄県の中でも名高い。」とWikipediaにはありました。

確かに!

さて、この美しい砂浜で許された時間は3分。急いで空港方面に戻ります。

帰りはそれほど渋滞もなく、予定通り14:30にレンタカーを返却し、空港まで送ってもらいました。

その運転手さん、私より年上だと思うのですが、フルマラソンを走っているそう。なんと東京マラソンの抽選にも2回当たっているそうです。

12回連続外れている(2回はエントリー忘れ)人がいるのに…なんてうらやましい(^◇^;)

空港ではお土産を買う時間も十分あり、余裕で手荷物検査を受けたのですが、ここでちょっとトラブル。

マラソン用の荷物の中に、小型のハサミが入っていて、それがX線で引っかかりました。行きは大丈夫だったのでうっかり出すのを忘れてました。

刃の長さが6cm以下だったので大丈夫でしたが、必要もないのに持って来ちゃダメですね。

さらにもうひとつ、搭乗口のゲートを通過しようとしたらアラームが!

どうやら手荷物検査のときANAのアプリのバーコードで通って、この時はスクショのバーコードを読み取らせたことがいけなかったらしいです。

違いがわかるんですね。セキュリティ的には当然なのでしょうが、同じバーコードなのに、どうやって見抜いているんでしょうか。

まあ乗るのが乗客最後にはなりましたが、時間を遅らすこともなく前列の席に無事座れました。

プレミアムシートを除けば6番は前から2列目

フルマラソン、初めてのダイビング、シュノーケリング、ゴルフ…本当にアクティブすぎる4日間の旅、楽しく幸せな時間でした^ ^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
1+