雨の日の平日皇居ラン

ランニング

22日、通勤ランで21㎞走って職場に。午前中は仕事、午後から休みを取って東京に向かいます。新宿のカプセルホテルで汗を流した後、日本橋でのABD(アクティブ・ブック・ダイアログ)に参加しました。

今回のABDは参加者9名と少なかったのですが、認定ファシリテーターの方も多く、とても有意義な時間でした。(後日詳述します)

泊まったのは歌舞伎町のカプセルホテル510ですが、平日ということもあってか上段限定のプランだと2,700円。チェックインの3時からアウト翌12時まで、目一杯利用させていただきました。

施設は古いものの、清掃は行き届いており、何より禁煙なのがありがたいです。新宿でもこの値段で泊まれるのですからオススメです。まあ周辺のいかがわしい雰囲気に気を呑まれなければですが(^_^;)

翌日は雨。ちょっと迷いましたが行けるだけ行こうと7:00に走り出します。目的地は皇居。

平日ですし、通勤時間帯ですから何となく人の目が気になる、というか大勢の人が歩く中でのランナーはちょっと迷惑かなと。

皇居ならランナー以外はあまり歩いていないはずだし、雨の中でも違和感がありません。

新宿御苑から新宿通りに入れば、あとはまっすぐ行けば着きます。

新宿御苑の新宿門

皇居半蔵門まで5㎞ちょっと。通勤の人も、大きな交差点も多いのでゆっくり走ります。

皇居到着です

さすがに雨の平日とあって、ランナーもまばらです。それでも走ってるからにはシリアスっぽい人が多くて、キロ4分ちょっとで走ってましたね。

桜田門から
東御苑入口
東西線竹橋駅付近ですが、
こんな看板が

よくある事故の目撃情報を、という看板ですが、「歩行者同士」というのは初めて見たので気になってしまいました。

推測するに、左側の地下鉄から地上に出てきた人に、すごいスピードで走ってきたランナーがぶつかったのではないかと。で、そのランナーはそのまま走り去った⁉︎

歩いていた人同士ならそこまでの大きなケガにもならないでしょう。だとすれば「歩行者」と言えるのか、ですが。いや、これも「ひき逃げ」なんですかね(^_^;)

とにかく皇居に限らず、ランナーは自分が凶器になるかもしれないと思って走らないと、と思いました˙˚ʚ( •ω• )ɞ˚˙

皇居2周、約10㎞を走って戻ることに。

走り始めに左膝の痛みが強くなったのですが、ペースを落としたら大丈夫だったので、予定通りの距離を走りました。

雨は相変わらず降ってますが、思っていたよりは小降りだったことと、皇居周りの桜の木が、直接雨がかかるのを防いでくれて助かりました。

それにしても不思議なもので、走り出す前は雨で嫌だと思っていたのに、皇居に入ってからは全然気にならなくなりました。

やはりここはランナーには聖地なんでしょうね。気分を上げる何かがあります。

戻ってきました、歌舞伎町!
ちょうど20㎞くらいでした。

膝の痛みに加え、疲労も溜まっているのか、涼しくてもペースは全然上がりませんが、とりあえず2日連続で20㎞を走れたことには満足です^ ^

ホテルに戻ったのが9時過ぎ。入浴してからもまったりできました。12時チェックアウトというのもいいですね。

これで10月の富士五湖ウルトラまでに膝が治ればいいなあ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
3+