京都朝ランのあとは京都タワーの銭湯に!

ランニング

関西での法事があり、新幹線より4割くらい安い夜行バスで向かいました。

お寺は大阪まで乗って行くほうが近いのですが、京都駅で降りることにしてました。

京都から大阪までバスだと1時間、料金は+1,000円かかります。JRなら京都−大阪は570円、30分以内で着けます。

乗り換えの手間がありますが、阪急なら400円、40分、やっぱりバスより安くて早いです。

それともうひとつ、バスに長時間乗って同じ体勢でいるのは辛いので、なるべく早く降りたいというのもあります。

さらにもうひとつ、朝早く着けば法事の時間まで京都の街を走れるという余禄も(^o^)

で、京都駅八条口到着が6:19のはずでしたが、着いたときの時刻は5:47とかなり早くなりました。

計算では9:50頃に京都を出れば間に合いそうなので、まだ4時間近く。出来れば走った後にシャワーも浴びたいし…と調べたところ、開店は7:00ですが京都タワーに大浴場があるようです。

トイレで着替えて荷物だけ預かってもらうつもりで行ったのですが、なんと入り口の外にランナー用のロッカーを発見。

よく確認してなかったんですが、↑これですね。

もちろん予約もしておらず、しかも外のロッカーに法事用の礼服は入らず、でしたが、「今回だけ」ということでOKしていただきました^ ^

開店時間の7:00に行きましたが、すぐに行列ができて10分かそこらで女性はロッカーがいっぱい。もう待ち時間が発生してしまったようです。すごい人気ですね。

ということでスタート。とりあえず北に向かいました。

東本願寺は駅からすぐ
烏丸七条

8:10くらいまでに行けるところが条件で、何となく嵐山方面に向かいました。できれば天龍寺か苔寺あたりと思いましたが、距離的に厳しそう。よくて松尾大社かな。

市電がちょうど通りました

でも信号待ちも多く、松尾大社にも行けず、最終的に行けたのは、

こちらの梅宮大社です。

はじめての参拝でしたが、どうもここは安産祈願の神社のようですね。

http://www.umenomiya.or.jp/

ここから京都タワーに戻ります。

天気もよく、約2時間のラン、楽しくできました。

そして走り終わった後のお風呂もいいですよね。特に大浴場で足も伸ばせて気持ちよかったです。

いい場所を知りました。また来ますね^_^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
5+