32㎞ペース走~走ることは止められない~

ランニング

新型コロナウイルスの影響で、エントリーしていた板橋シティマラソンが中止になってしまいました。

レースは来週の15日だったので、それに向けて2月の中旬まで練習していたのですが…

東京マラソンが縮小されたのでたぶん板橋もダメだろうと思っていたら、やはりそうでした。

1月の勝田マラソンで3時間17分14秒でしたから、この板橋で15分切りをと狙っていたのですが、残念です。

この2月21日の頃はまだこんな騒ぎにはなっていなかったので、「マラソンに出る人に感染者はいないよね・・・」くらいに思っていましたが、今になってみると1万人規模が集まること自体が無理ですよね。

このあと4月19日の長野マラソンにエントリーしているのですが、今の状況だとこちらも厳しいかもしれません。

レースがないと練習のモチベーションも上がりませんが、出かけることもままならないので、走るしかありません。

そこに30~40代のラン仲間から、「ロング走しませんか?」とのお誘いが。もちろん!(^_^)

メニューは公園内の3,000mコースを11周というプランだそうです。周回コースというのは同じ景色が繰り返されるので精神的にきついのですが、みんなで走るとしんどさが全然違います。

ただし、彼らはサブスリーを視野に入れてましたから、設定ペースはそれなりに速く4分30秒だそうです。

フルマラソンに換算すると3時間10分ほどになり、1月の勝田マラソンよりも1kmあたり10秒ほど速いペースになりますね。

ちょっときついかなと思いましたが、フルより10km短い距離なので、行けるところまで行こうと走り出しました。

わずかですがコースは多少のアップダウンがあり、風もあったので1kmごとのラップは多少遅れ気味ですが、なんとか他のメンバーについて行きます。

32kmまで来ましたが、スタート地点まであと1km。最後は全力でなんとか33kmを走りきりました!

あと10km同じペースで走るのは無理ですが、33kmを4分31秒で走れたことはよかったと思います。

もちろんマラソンはここからなんですけどね(^_^;)

新型コロナで不自由な生活を余儀なくされていますが、走るのだけは誰にも止(と)められないし、自分も止(や)められません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
5+