隠れ家パスタ屋「inondo」へ

ココロ

11月22日はいい夫婦の日。ですけど、妻の命日でもあります。

7回忌の年、亡くなってから6年目の今日、彼女が好きだったこの店に、昔の友だちが集まってくれました。

https://m.facebook.com/inondo.fujikawa/

前はよく2人で行ったのですが、妻がいなくなってからの7年くらいご無沙汰してました。昨年10月、こちらに移転してからはもちろん初めてです。

娘と2人で店内に入ると、20人ほど座れるテーブル席はほぼ貸し切り状態。15名のお世話になった方々が来てくれていました。

妻の、すべてのことに全力で取り組むパワーは、まだみんなの記憶に残っているんですね。忙しいのにこうしてたくさんの人が集まってくれたこと、本当に感謝です。

思えば、この町に引っ越したのが平成2年ですから29年前。まだ下の2人の子は生まれてもいない、長男が1歳のときでした。なんかあっという間ですね。

隣の家、近所の人、半径100mの人間関係は、それまで経験したことのない、あまりに濃いものでした。

雨が降れば洗濯物を取り込んでくれて、毎日のように一緒に飲んで食べて、どこに行っても子どもも親も顔と名前が分かって呼び合う関係。

プライバシーもなにもないし、お互いに言いたいことを言ってケンカにもなるし、でもそれがなぜか心地よくて。

うちの子どもたちは、親じゃなくてこの人たちに育てられてきたんだな、と改めて思いました。

本日のコース、税込み3,300円です

思い出話もたくさんして、美味しいイタリアンをたくさんいただきましたよ。

味噌ドレッシングが引き立てます
前菜なのにメインっぽい料理
ちょっと珍しいイカスミのパスタ
大根と人参のポタージュ
モッツァレラチーズとパルミジャーノチーズ入りトマトクリームソースのパスタ。長い!にしてもチーズの量が多いです。

デザートの写真を撮り忘れました(^_^;)

最後は玄米コーヒー

どれも美味しかったけど、中でも大根と人参のポタージュは、最後まで冷めない、あったかーい濃厚なスープでした。

前菜も、ピザにしてもパスタにしてもいい意味で一風変わった工夫がされていて飽きません。

普通のコーヒーもありますが、夜は玄米コーヒーのほうが優しいです。

お店の場所や内装は変わったけれど、昔の雰囲気はそのまま残っていました。

みなさん、ありがとうございました。分かりにくい場所だけど、覚えたのでまた来ますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
2+