PCの買い替え、悩んだ末に選んだのはLenovo IdeaPad S540。

日々のこと

新年を迎えたので、というか今まで使っていたパソコンが遅くて調子が悪いので、ついに買い替えました。

昨年そう思ってから、メーカー各社のスペックと値段を見比べながら検討してきましたが、いざとなるとなかなか決められず、2か月以上悩みました(笑)

求めていた条件は、

  1. 価格は10万以下。できれば8万以内で。
  2. とにかく起動が早くてサクサク動くこと。
  3. なのでCPUはIntelならCore5、AMDならryzen5以上ではないか。
  4. さらにメモリ8GB以上、SSD256GB以上必要か。
  5. 絶対使うのでOffice Home & Business 2019 インストール済。

と、かなり贅沢な要求なので、この条件をすべて満たす機種を価格.comで検索すると、該当するのはdellかlenovoしか出てきませんでした。

現在使っているPCはdell、しかも2台目なので、慣れてる方がいいとは思ったのですが、価格を比べるとかなりLenovoに軍配が上がります。

CPUはIntelよりAMDの方が価格は安くなりますし、それほど性能も変わらないということなのでそちらに絞りました。

ryzenを使って、バリエーションがいちばん豊富なのもLenovoで、お得なキャンペーン中でした。

https://www.lenovo.com/jp/ja/camp2019/

プリペイドカードで10,000円のキャッシュバック。

さらに今使っているPCを下取りに出すと、5,000円の増額だそうです。

最終的にはS340かS540で悩んだ末、3,000円高いけれどパネルが340はTN、540はIPS。実際に見比べたわけではないけど、やはり見やすさも大事かなー。

ということで週末に発行されるクーポンを利用して、レノボ公式HPからの注文。金額は税込み73,392円でした。

これにキャッシュバックがあると仮定して‐10,000円、DellのInspiron11の下取り額は数千円でしょうが、増額の5,000円のみと仮定しても合計‐15,000円。トータルではofficeがついて58,000円。これならスペックも金額も文句なしです。

で、年末の25日に届きました!

思っていたより高級感がありました。
画質もなかなかです。

電源を入れると、確かに立ち上がりも早いです。今までのイライラは全くありません。

実際はあまりこだわっていなかったのですが、キーボードの右下にある指紋認証がとても便利でした。起動後、パスワードもPIN入力も不要で、人差し指をちょっと乗せるだけで開いてくれます。

年末年始の忙しさでまだあまり触っていないので、あとの使い心地はこれからですね。

ただ、大変だったのが前のパソコンの処遇です。こんなに手間がかかるとは…(また次回)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
3+