猛暑の東京ランは木場公園、3.5㎞ジョギングコースで。

ランニング

TDSの翌日は休みを取っていたので、都内に泊まって恒例の朝ランに。でも朝から猛烈な暑さで、気持ちが萎えます。

8時の時点で30度を超えていたようで、ホテルから出た時点で、目的地を変えました。

とにかく街中の歩道で日の当たる場所は無理だし、ビルの陰になっているところも気温は高いし、陰がずっと続いているわけではないのでパス。

そうなると都内で考えられるのは公園です。

それもホテルから近く、なるべく広くて、走れるコースがあって、木陰がたくさんあり、水道やトイレ、自販機が近くにある公園が望ましいです。

いや、そんなうまいところがあるかな…と思いながらグーグルマップを見ると、けっこうな広さの緑部分が!

ホテルから走ったら5分ちょっとのところに「木場公園」がありました。早速向かいます。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%A0%B4%E5%85%AC%E5%9C%92

広さ24.2ヘクタール、都立の公園としては41園中第15位だそうです。(ちなみに1位は水元公園(葛飾区)で、約93.7ha)

園内には3.5㎞のジョギングコースも整備されているようです。

1,000mごとに青、赤、黄、緑と色分けされています。

これはおあつらえ向き! あとは日陰がどれくらいあるかですね。

とりあえず適当に走ってみると、やはり3〜4割は直射日光を浴びるしかなさそうです。が、公園の木々のおかげで、体感的にはかなり楽です。

せっかくなので、3.5㎞コースを少しがんばってペース走してみました。と言ってもキロ5分をちょっと切るくらいですが。

100mごとの距離とコース案内が地面に表示されているので、それに沿って走ります。でもたまにこんなところも…↓(^_^;)

いや、これは分からない!

なので2箇所ほどコースを間違えて戻ったりして、500mほど長い約4㎞を走りました。ガーミンの計測では表示距離より少し短めになっていましたが、特に気にすることもないでしょう。

バーベキュー広場から北へ向かうと、大きな「木場公園大橋」が。正面にスカイツリーが見えます!

この時はちょうど太陽が雲に隠れていました。

公園の北側には東京都現代美術館があります。

近くの幼稚園? サークル? 子供たちと親御さんが遊びに来ていたり、マレットゴルフをしていたりと、いろんな形で楽しめそうです。

アップとダウンも合わせて10㎞ちょっと。こと暑さではこれ以上走れそうもないので最後に木陰で筋トレ。とりあえずトレーニング終了です。

木場公園は走る以外でもまた来たいと思える場所でした。まだまだ探せば都内には夏でも走れるところがありそうですね^ ^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
4+