和食の「キッチハイク」で大盛り上がり!

シェアリング

先週の日曜、2週間ぶりに会ったNさんと夕食に行くことにしました。

で、どこに行こうか考えていたのですが、「キッチハイク」にちょっと気になる企画があったんです。

https://kitchhike.com/jp/popups/5e13c3c8528beb3fda0cdfd2

もちろん初対面の人と一緒に飲んだり食べたりする企画ですから、だれでも最初は躊躇しますよね。ましてやキッチハイク参加者の中心は20~40代ですから、私たちのようなシニアがどうなのか、という思いも。

でもこれまで2回参加してそれが杞憂だったこと、むしろ職場とかの気を遣う飲み会よりすごく楽しかったことを話して、Nさんもその気になってくれました。

今回はRuiさんの【寒い冬にはぴったり!熱々おでんと京おばんざい】恵比寿のルイズキッチン vol.5 です。

・飲食店での開催と違い全体を仕切る主催者がいる
・お店を貸切
・割り勘など面倒な計算もなくお会計が安心
・料理や食材の知識を得られる

という特徴が書いてありました。

日曜夜の企画は他にもあったのですが、

  1. 飲食店での開催
  2. 少人数(最大9人)
  3. 食材にこだわっている
  4. 料金がリーズナブル
  5. なにより主催者のRuiさんが魅力的!

ということで決めました。

  1. 主催者の家でする企画もありますが、やっぱり人の家は気を使います。
  2. 2回目の時は20人近くの人がいて全員と話すのが難しかったので、もう少し少ない人数でコミュニケーションしたい。
  3. 和食の出汁や海苔、塩にもこだわっているそうなので、〆のおにぎりまで楽しめそう。
  4. 料理+アルコールを含めたドリンクで3,500円。さらにクーポン使って3,000円。
  5. Ruiさんはとにかくすごい! 詳しくは下の「Note」をご覧ください。

https://note.com/rui61/n/nf74f1b82bb25?_ga=2.266400968.717641773.1579066389-224352083.1579066389#_=_

ただ、前日の夜になっても参加者が1人だけだったので、これは開催されるのかな、と不安でした。後でRuiさんに聞くと、「カレーとかは多いんですけど、和食ってあんまり人気ないんですよね」とのこと。そうなんだ。

当日の昼、サイトに開催決定!と出てきたのでほっとして申し込みました。

■メニュー
<おばんざい3種>
・京水菜とおあげのおひたし
・豚の角煮
・ぶり大根
<メイン>
・茅乃舎の出汁を使ったおでん各種
└おでん、卵、はんぺん、こんにゃくetc
<締め>
・焼き大根の赤出汁
・厳選海苔のおむすび
*仕入れの状況によりメニューの変更あり

そう、これに加えてお昼のキッチハイクで余ったという食材のマッシュルームやいろんな人参を生で出してくれて、これがまたおいしかった!お得感満載でしたよ。

参加者はRuiさんを入れて男性2人、女性3人の5人。20代2人、30代2人、50代、60代各1人。年代はバラバラですが、ぜんぜん気を遣うことも遣われることもなく楽しく食べて飲んで話せました。

Ruiさんの経歴やキッチハイクの話や食材にまつわるエピソードがまた面白く、参加者もみんないいキャラでホントに盛り上がりました。

それで夢中になって、写真を撮るのもすっかり忘れていて、撮ったのはこの1枚だけ。

三重県のダシです。左のパンも甘くて美味しかった!

用意してくれた飲み物もあっという間になくなり、追加で隣のコンビニに買いに行ったり、気づけば終了予定時刻の21:00を1時間も過ぎてました。

すべての料理が素晴らしかったんですが、飲みすぎ笑いすぎで写真もないので再現できません(^^;

みんなでラインの交換もして名残を惜しみながらお別れ。またみんなで参加したいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
2+