「チバベジ×チバブタ」を食べて千葉の農家さんを応援する〜「キッチハイク」に参加してみました〜

日々のこと

以前シェアリングネイバーズのmeetupでお話ししたEIICHIさんに、「キッチハイク」のことを教えていただいてからずっと気になってました。

「キッチハイク」とは「kitch」と「hike」を合わせた造語。こんなアプリです↓

https://kitchhike.com/

自分が食べたい好きなものを食べる、でも知らない人と一緒にです。還暦過ぎの人間にはなかなかイメージが湧かず、ちょっとハードルが高いのですが。

今回やっとEIICHIさんの企画に日程が合ったことと、台風で大きな被害を受けた千葉の農家さんに何かしら支援をしたいと思ってたので、思い切って申し込みました。

こちらです↓

場所は人形町の「Connect」、こんな感じのお店です↓

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000001.000048285.html%3Fusqp%3Dmq331AQNKAGYAZ-h6v_s7aKZOw%253D%253D

なんと客がセルフで食材を鉄板で焼くという、これも今までの感覚ではあり得ないですね。

確かに「セルフクック」です

キッチハイクで募集していたのは8人。前日夜に申し込もうとしたらギリギリ最後の8人目でした。

当日は11:30の集合で、20分くらい前に行きましたが、参加者の方ほとんどが集まっていてもう準備してました。

全部で9名うち女性が5名、年齢は20代から40代でしょうか。

年齢的にちょっと浮かないかな…と心配しながらドアを開けたのですが、みんな笑顔の明るい声で「こんにちはー」と言ってくれてほっとしました。

入口です

で、お互い自己紹介とかするでもなく、とにかく野菜を切ったり、テーブルのセッティングをしたり、適当に動きます。

「恋する豚」。味のある美味しいお肉でした。

結局堅いあいさつも長いセレモニーもなく、準備ができたところで乾杯して始まりました。

チバベジ。市販できない野菜ですが、味は同じ!
真ん中の赤大根、ビーツが甘かった!

飲み物もビールやサワーなど、キャッシュオンで飲めますが、もちろんセルフ。

サーバーを自分で
1番人気の柚子ラガー、本当に柚子でした。いい香り!

まったく知らない同士なのに、なんとなく前から知っているかのような感じで、食べながら話が弾みます。

鉄板焼きだから、お互いに焼き加減とか味付けはこれがいいとか、特にプライベートなことに触れなくても話せるんですね。

豪快に焼けました! このあと切り分けます。

いや、こんなゆるゆるな雰囲気なんだと、来る前の緊張と不安がウソのようです。

チバベジのことを聞いたり、千葉の農家さんとのオンライン会話があったり、学ぶこともたくさんありました。

そうこうしているうちにあっという間に2時間近くが経過。お腹もいっぱいになってまたみんなで片付けです。

チバベジのサツマイモ入り炊き込みご飯

それぞれが仕事を見つけてテキパキ動くので、それもなんか気持ちいいです。

最後にEIICHIさんからあいさつがあって今日の会はお開き。三々五々帰って行きます。

最初から最後までゆるーい雰囲気で、本当にみんなで食事を楽しんだ感じですね。

なるほど、こういう楽しみ方もあるんだなあと、既成概念をひっくり返されました。

また参加してみたいし、 できれば企画もしてみたいと思った1日でした^ ^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
2+