クレジットカードの番号を電話で伝えるのは大丈夫なの?

ココロ

海外旅行もネットで

インターネットで海外旅行を申し込む際の話です。

いろいろ検討して、希望条件に合った中から値段の安いところを探しますよね。

本当は航空券を航空会社のサイトで購入し、ホテルは別のサイトで予約するのが価格的にはいちばんいいのではないかと思います。

ただ、その場合ネックになるのはそれぞれのキャンセルポリシー。航空券は早いほうが安いのですが、格安のチケットは変更ができないですよね。キャンセルも高額の手数料を取られます。

ホテルはサイトによっても違いますが、Airbnbあたりだと予約と同時にキャンセル規定にかかるところが多いようです。

だいぶ先の予定は確定できないので、なるべく出発近くまでキャンセル料を取られない方法となると、やはり飛行機とホテルがセットになったツアーということになります。

ツアーにもよりますが、だいたい30日くらい前まではキャンセル料がかからないので、とりあえず飛行機とホテルを押さえておけて安心ですからね。

で、希望のツアーに申し込むわけですが、海外旅行の場合、パスポート番号や氏名の入力には本当に気を使います。もし一字でも間違えると乗れない!ですから。

そしてようやく代金の支払いとなるのですが、ここでちょっと不安と葛藤がありました。

カード番号を電話で!?

支払いは銀行振込またはクレジットカードです。通常はネット銀行からの振り込みを使うのですが、それだと5%の還元が受けられません。金額が大きいですから、5%は大事です。

しかし今回、クレジットカードでの支払いは画面上ではなく、電話で、ということなのです。

え?電話で直にカード番号を教えるの?

ネットへの入力なら、SSL暗号化もされて安全なような気がしていましたが…

考えればリスク的には変わらない、むしろ電話の方が安全とも言えなくはないのでしょうが、なんか引っかかります。

その理由を考えてみました。

  • その電話番号は正しいのか?
  • 電話の内容を盗聴されている恐れはないか?
  • オペレーターがその番号を控えておいて、それが拡散する恐れはないのか?
  • そもそもこのサイト、旅行業者は存在するのか?

最後までいくと疑心暗鬼も極まりますが、そのくらい慎重になりました。

しかし万が一このカードを悪用されたとしても、利用と同時にその旨がスマホのアプリに届くのですから、すぐに気づくはず。その時点で対応すれば被害に遭うことはないはず…という結論に達しました(^_^;)

こちらからのアプローチですから、そんなに不安になることはないのでしょうけど、なんでしょうね、この違和感。

不安の正体は…

考えてみると、いつの間にか「対人間」の取引って、すごく少なくなりましたねー。

今やほとんど買い物もネットか、店舗で買う場合でもカードか電子マネーで、現金はほとんど使いません。

だからお釣りを間違えたり、ヒューマンエラーは起こりませんが、得体の知れない仮想通貨的な取引の世界にどっぷり浸かってるっていうことでもあります。

だから前は当たり前というかそれしかなかった人との取引が逆に恐ろしくなってしまったんだなと。

いずれこうした個人情報を電話で伝えるということはなくなるのではないかと思いますが、不安や違和感の正体は、時代の変化と個人の感覚の「ずれ」でもありますね。

いや、人より機械や情報の方が信じられるって、ちょっと変ですよね(^◇^;)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
3+